Comfortをめざす女性のために

乳がん検診

増えている乳がん

生活習慣の欧米化に伴い乳がんに罹患する女性が増えています。今では、一生涯のうちに12人に1人が乳がんに罹患すると言われています。 グラフで見るように乳がんは30歳くらいから増え始め、40歳代後半という若い年代でピークを迎えます。そして、その後は徐々に減っていくものの、増えるペースに比べ低下のペースは緩やかです。
まさしく現役世代のがんと言えるのですが、乳がんは比較的進行が遅く、早く見つければ根治することが可能で、乳房温存術と言って乳房を残して治療できる率も増えます。

当クリニックでの乳がん検診

マンモグラフィ、エコーそして、視触診の三つで診断していきます。元々、それぞれの方法の診断率は100%ではなく、三者を組み合わせることで診断率を上げていくことが出来ます。

担当:三輪貴彦Dr
マンモグラフィA認定指導医、日本産婦人科乳腺医学会評議員、日本乳癌学会会員、日本乳癌検診学会会員、他
受診はいつでも可能ですが、マンモグラフィは予約が必要となります。

マンモグラフィ読影試験成績認定証表彰状

妊婦健診での乳がん検診

当院では、妊婦さんには妊娠初期に、エコーによる乳がん検診を行っています。

出産の高年齢化、乳がんの増加とともに出産年齢と乳がん年齢とがオーバーラップするようになりました。そして妊娠から授乳に至る期間は2年近くになるのですが、この期間は乳房が大きく変化し、乳がんが見つけにくい時期になるからです。

これは、一般の産婦人科クリニックにはあまり無い、当クリニックならではの取り組みです。今の時代は、乳がんの治療と出産を天秤にかける必要は無く、当クリニックで妊娠中に見つかった乳がんの方もほとんどの方が、妊娠中に乳がんの手術を受け、その後出産されています。

ウイメンズヘルス

女性のライフステージは男性には無い妊娠、出産で、以下のように大きく分けることが出来ます。
それぞれのライフステージによって、当院では妊娠・出産を含め、上記のような疾患、トラブルを扱っています。

プレマターナル

まだ出産を考えていない、もしくはこれから出産を考えていくステージの方が対象です。
月経のトラブル、がん検診(子宮、乳房)、おりもの検査、性感染症チェック、避妊カウンセリングなどを行っています。
妊娠を考えている方には、風しんの抗体検査もおすすめします。
ムダ毛が気になる方は、メディカルエステ「はなれ」の項もご覧ください。

マターナル

出産を考えるステージの方が対象です。
当クリニックが最も力を入れてもいるところです。
詳しくは「お産と授乳について」の項をご覧ください。

ポストマターナル

主に、出産を終えたステージの方が対象となります。
更年期疾患の治療や乳がん、子宮がん、卵巣がんなどのチェックも行っていきます。
お肌の手入れをし、若々しくありたいと願う世代です。メディカルエステ「はなれ」のフェイシャルトリートメント、美容注射の項もご覧ください。

メディカルエステ― HA・NA・RE ―

女性にとって、ハリや潤いのあるお肌は元気のもと。
プレマターナルの頃は、ムダ毛の処理が気になります。
マターナルの頃は、出産前後のストレスや慣れない育児で忙しく過ごす毎日。そんな日々からお肌も少々お疲れ気味。
そして育児が落ち着いてくると、いつまでも元気で若々しくいたいと思うもの。
みわレディースクリニックでは、お肌も心もリフレッシュしていただく和みの空間として、この「HA・NA・RE」を併設しています。
スキンケアは心のビタミン。日々の生活にComfortなひとときを加えてみませんか?
...more